両替レート、都市によってもまったく違うベトナム

今回の旅行はホーチミンとハノイの2都市を巡る周遊旅行でした。
日本を出発しホーチミンのタンソンニャット国際空港に到着。ベトナムの通貨であるドンを全く持っていなかったので早速空港で両替をすることにしました。

そこで、驚いたのが両替のレートです。ベトナム旅行に行った2015年10月の時点での実際のレートは「1円 = 186ドン」ほどです。到着ロビーには両替所が複数ありましたが、ほとんどの両替所でなんと「1円 = 185ドン」となっています。
ほぼ実際のレートに近いレートで両替が可能で、いったいどうやって儲けているか不思議になるぐらいレートが良い。

また、いくつかの両替所を除いてみると「1円 = 186ドン」で両替が出来る場所も発見!

さらにビックリしたのが、ホテルでの両替です。通常ホテルでの両替レートは非常に悪くなるのが一般的です。騙される心配がなく安全に両替が出来る反面、高い手数料を取られているためです。

ためしにフロントでレートを聞いてみると、ここでもなんと「1円 = 185ドン」。ホテルではありえないレートの良さでした。今回滞在したのはホーチミンの中心地に位置する「ロイヤルホテルサイゴン」です。このホテルでしか両替を試していないので、他のホテルでのレートは分かりませんが、とにかく両替のレートが非常に良いことに驚きです。

しかし、ハノイに到着し大落胆!

今回はホーチミンからの国内線なのでハノイのノイバイ空港第1ターミナルに到着しました。ベトナムドンが足りなくなったので両替しようと思い両替所を探しましたが見つからず、空港内の「ツアリストインフォメーション」、つまり観光案内所で両替をすることにしました。
カウンター上に両替レートが書かれた表があり、確認すると「1円 = 185」。こちらもまたレートが良い!

rate_table_hanoi

しかし、このレートが書かれた表ですが、なんと裏返しに立てかけて置いてありました。なぜかは分からず、両替を依頼。
カウンターにいる女性スタッフが電卓をたたいて計算を始めましたが、そこで入力した数字は、なぜか「1円 = 160ドン」です。

俺:「おいおい!ちょっと待ってくれ!そこに置いてある表に書かれたレートではないのか?」
スタッフ:「いや、それは昨日のレートだ」

との事です。
確かに良く見ると日付が昨日の物になっていました。しかし、レートがたった一日でそこまで急激に変わることなど、有り得ません。
ホーチミンでのレートの良さを体験してしまっているので当然「1円 = 160」は納得がいく訳がありません。

俺:「ホーチミンでのレートは全く違がかったぞ」
スタッフ:「レートは都市によって変わってくる」

確かに都市によってレートが違うのはなんとなく理解できる気がする。しかしいくらなんでもレートが違いすぎる。あまりにもレートが悪いので両替しないことにしました。

ところが…

スタッフ:「今両替してくれれば1円 = 170ドンにサービスします」

だそうです。え!?「両替しない」と言ったらレートが一気に変わりました。怪しすぎる…
それでもやはりホーチミンでのレートよりはかなり悪いので両替しないことにしました。そしたら…

スタッフ:「今日は土曜日で街中の両替所はみんなしまっていますよ!」
俺:「ホテルでは常に両替できるから大丈夫です。」
スタッフ:「ホテルでも同じ1円 = 170ドンでレートは変わりません」

とにかく、この観光案内所の言うことは一切信用できません。そもそも銀行はともかく街中の両替所が閉まっているなんて事は有り得ないです。

この女性スタッフの言うことは無視して、タクシーでホテルへ向かいました。早速ホテルでレートを聞いてみると「1円 = 170ドン」との事。ここで、ホーチミンよりもハノイの方がレートが悪いということを学びました。
しかし、空港の観光案内所の元々のレートは「1円 = 160ドン」、サービスをしてくれて、やっとレートが悪いと言われているホテルのレートと同じ「1円 = 170ドン」になります。本当に空港で両替しなくて良かったです。
しかし、絶対にホテルよりもレートが良い場所があると確信していたので、ホテルでは少量だけ両替しました。

街中に出てみるとやはり思ったとおり。両替所はすべて開いています。
4~5件の両替所や観光案内所に立ち寄りレートを聞いて回ったところ、場所によって全くレートが違いました。
中には「1円 = 165ドン」のところから「1円 = 178ドン」の所まで。
また、たくさん両替をするほどレートが良くなる観光案内所も存在します。

最終的に「1円 = 178ドン」の場所で両替をしました。ボッタクリなどを警戒している観光客がやはり多いのか、机の上にきれいに紙幣を並べて、こちらにもはっきり分かるように丁寧に紙幣を数えてくれました。おそらく観光案内所のような場所ですが、両替所としては当たりだったと思います。

ちなみに今回両替したのは正確な位置ではありませんが、この辺です。

両隣りに同じような観光案内所が2件ほど並んでいましたが一番レートが良かったのでこちらで両替しました。

両替は場所によってレートが違ってくるので、空港の観光案内所がボッタクリだった訳ではないと思います。しかし、海外旅行をする際はきちんと現地の通貨レートを前もって調べて置き、実際に両替をする際、どのくらいの手数料が取られるのか相場を知っておく事が大切です。
相場を知らないと現地の人の口車に乗せられて損をしてしまうことも珍しくありません。

※当記事のレートは実際に旅行した時点のレートです。レートは常に変動するので旅行に行く際は必ずご自身でレートを確認してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする